段ボール

抜群の配達速度

バイク

すぐ使えるようにしておく

都市部での配達速度を比較するとバイク便の右に出るものはないというほどバイク便の配達速度は抜群です。トラックなどの自動車を使った配達ではどうしても渋滞に巻き込まれたり、路地へは侵入することができませんが、バイクであれば渋滞を避けることも路地に入りこむことも問題なくできます。この配達速度から、近距離ですが一刻も早く大事な書類や小荷物を届けたいというときにバイク便が利用されています。逆にいうとバイク便は、大きな荷物を運べず、長距離輸送にも不向きです。このことから重さ当たりの料金や距離当たりの料金は高くなってしまう特徴があります。バイク便を運営している運送業者は、バイク便だけではなくトラックを使っていたり、混載便を使っていたりと様々な運送方法を持っています。バイク便を使うときには、一刻も早く届けたいというシチュエーションなので、普段から利用している運送屋さんでバイク便を取り扱って入れば、業者を一から探す必要もありませんし、普段から付き合っている運送屋さんであればすぐに駆けつけてくれます。バイク便は料金が高いので最後の手段と考えられてきましたが、社員ひとりを配達人として相手先に届けることを考えるとその往復の交通費がかかる上に、何といっても配達中は社員の労働力が生かせないことになります。それを考えるとバイク便は決して高額な配達手段とはならないため、ニーズに応じて上手に利用するようにしてください。